アイルランド生活

アイリッシュへのお土産は何がおすすめ?in ビックカメラ

2018年現在、アイルランドの田舎街にあるウィークエンドハウスに週7で住んでおります、守谷@ayuko322です。

形的にはホームステイが近く、お世話になるホストのためにわかりやすくて喜んでもらえるお土産って何かなぁ?

なんてことを思いながら都内某所のバーでいつものように働いていたら、普段日本人ばかりの店なのに

イギリス人 × 3

アメリカ人 × 1

アイルランド人 × 1

の白人5人組のお客様がご来店。どうやらわたしは知らずのうちに引き寄せパワーを使ったようです。

 

丁寧に接客し、心を掴んだところで

「実はわたし、来月からアイルランドに住むんですけどお土産でおすすめってなんかありますかー?」

「Japanese whisky ! !」 × 5

 

地元アイルランドにはBUSHMILLS や PADDY, JAMESONはじめ様々な種類のおいしいウィスキーがあるだけにまさかの、でした。

そんなわたしもウィスキーは好物で、響、山崎、白州は間違いないしバランタインやボウモアも大好き。
オールドパーも捨てがたい。
こちらに来てからはいくつものウィスキーを飲みましたが一番好きなのはやはり有名どころのJAMESON。

パブでは氷多めのロックでオーダーすることが多いです。
ちなみにアイルランドは酒税が高く、同じ銘柄のアイリッシュウイスキーであればざっくり€10ほどドイツの方が安く買えます。
トランジットがないのであればアイルランドから出国する時に空港で免税価格で買えるのにな。なんて思いながら人差し指を加えるのが常です。

 

閑話休題。(うーん飲みたくなってきた。)

 



さて、ジャパニーズウィスキーをゲットすべく向かったのは

ビックカメラ有楽町店。

バーの常連のお客様に「安くてポイント還元率がいいよ!」とおすすめされて、それからはお酒類はなるべくビックカメラで買うようになりました。

一目散にアルコールコーナーへ向かい、

「うーん、奮発して響かなぁ。でもロストバゲッジしたら悲しいから白州にしようかしら。」

なんてことを思いながらウィスキーコーナーに足を運びます。

 

ない。

 

知ってるおいしい銘柄がな~い。

 

直行便だったら免税店で買えるけどロシアで荷物検査があるからスーツケースに入れられる今買うしかない!

渋々ジャケ買いで飲んだこともない 富士山が書かれたウィスキー瓶を手に取ったがしかし心が晴れずにフラフラしていたところ日本酒の試飲コーナーを発見しました!

 

Sake に心ゆらぐ

 

お姉さんが暇そうだったのと、いっそのことお土産日本酒でもいいかなぁなんて思って立ち寄って試飲しながら諸々の経緯を話したところ

「そうですねぇ、場所柄なんですけど有名な銘柄は入荷と同時に多分中国の方がごっそりもってくんでいなくなっちゃうんですよ。それでね、そのウィスキー…私飲んだことあるんですけどなんてゆうんだろ、まろやかさがなくてアルコールの味が強くて…お姉さんは白州が好きなんでしょ?だったら多分あんまり美味しくないですよ。」

 

…!

 

瓶越しにもテンションが上がらなかったのはだからかしら?

 

「ウイスキーだったらねぇ、大陸の人たちの目にまだ止まってない銘柄はイチローズモルトって言うんです。西武線沿いのスーパーとかでしかわたしも見たことないんだけどね、埼玉のイチローさんが作っててらおいしいんですよー。絶対お好きだと思いますよ!」それも良しとしましょう。

ということで、どなたかイチローズモルトを引っさげてアイルランドへ遊びにきませんか?

ウィスキーに合いそうな、こってりアイリッシュラムシチューでおもてなし致します。



シェア大歓迎!ご意見ご感想はTwitterよりおまちしております。

ABOUT ME
守谷 天由子
ギリシャとアイルランド人のハーフである明治の文豪、小泉八雲 (Lafcadio Hearn) の孫の孫の守谷天由子(もりやあゆこ)です。 文系か理系かと言われるとアート系のジュエリーデザイナー。 八雲と同じく異文化に触れる旅やウィスキーが大好き! 2017年に5カ国に渡る足跡ツアーを4ヶ月かけて自力で回りました。 2018年から1年間八雲縁の地であるアイルランドの田舎で暮らした経験を踏まえて多岐ジャンルに渡って発信中!